FeedPing

時事チップス

最近のニュースや話題のコメントやグチ、川柳、風刺小話などをほぼ毎日更新しています。(コメ・トラ・mail不可御免)。

PINGが送信された記事一覧 (全740件)
    • なぜ『いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~』 の視聴率は低いのか?

       おかしいのである。 あれは東京五輪を盛り上げるための国策ドラマであろう。 視聴率なんかお得意の統計不正でいくらでも水増しできるはずではないか。 個人的には視聴率なんて関係ない。 おもしろければ観るし (...続く)

    • ロシアと戦争すれば北方領土は返ってくるのか?

       ロシアと戦争するだけでは北方領土は返ってこない。 戦争に勝たなければ、返ってこない。 返ってきたとしても、取り返される恐れがある。 一進一退の奪い合いになれば、最悪である。 が、そうはならないであろ (...続く)

    • 消費増税が嫌なのは国民の本音なのか?

       官邸のスジの話。「総理」「なんだ?」「仁徳天皇陵などがある百舌鳥・古市古墳群が世界遺産になります」「めでたいな」「仁徳天皇といえば、無税政策で有名です」「かまどの煙の話だな」「無税政策の聖帝のお墓が (...続く)

    • いつの間に日本の政府やマスコミは北方領土を問題にしなくなったのか?

       丸山戦争奪還発言は小事である。 北方領土問題こそ大事である。 にもかかわらず、マスコミは大事は無視し、小事だけを非難している。 左も右も関係なく、丸山議員の「暴言」だけを批判し、ロシアの「暴挙」には (...続く)

    • 戦争による領土奪還が不可能なら自衛隊は何のために離島奪還訓練をしているのか?

       矛盾しているであろう。 戦争による領土奪還が不可能なら、離島奪還訓練などする必要はない。 離島奪還訓練をしているということは、実力行使もありうるということであろう。 日本は不戦国家である。 不戦国家 (...続く)

    • ガルージン駐日露大使に丸山戦争奪還発言を謝罪した日本維新の会

      「戦争で領土を取り返すのは賛成ですか?反対ですか?」 この問いに、北方領土の元島民は反対だと答えた。 では、同じ問いを、「北海道を奪われた道民」や「東京都を奪われた都民」にしたら、どう答えるであろうか (...続く)

    • 戦争を口にしなければ戦争は起こらないのか?

       勘違いしてはならない。 日本は不戦国家である。 大半の日本人が戦争を望んでいない。 が、外国人が攻撃してこれば、戦争は起こってしまうのである。 少数派の日本人が決起しても、戦争は起こってしまうのであ (...続く)

    • 日本政府はいつから「ロシアの犬」にもなったのか?

       日本政府が「アメリカの犬」だとは知っていた。 が、「ロシアの犬」でもあったことは知らなかった。 悪いのはロシアである。 丸山発言の原因は、ロシアのシマ泥棒にあるのである。 にもかかわらず、ロシアは冤 (...続く)

    • 丸山穂高衆院議員の北方領土戦争奪還発言は憲法違反なのか?

       丸山発言が憲法違反のはずはない。 9条で戦争は禁じられている。 が、戦争の議論を提示するの禁じられていない。 21条で言論の自由は認められている。 日本は不戦国家である。 が、ロシアは好戦国家なので (...続く)

    • 松井一郎大阪市長「ロシアの皆さんにも大変申し訳ない。外交ルートで謝罪をお願いしたい」発言のほうが問題ではないのか?

       丸山穂高衆院議員に非がないとはいえない。 酒席での乱行は許されることではない。 が、そこまでの話である。 北方領土の件で悪いのはロシアである。 シマを盗った加害者は、ロシア(当時はソ連)なのである。 (...続く)

    • 北方領土を話し合いで奪還できない人々に丸山穂高衆院議員の戦争奪還発言を封じる権限があるのか?

       この国はおかしな国である。 ウソを隠し通せば、政治家を続けられる。 真実を言ってしまうと、政治家をつぶされる。 昔、維新の会は、教育委員会をクソ呼ばわりしていた。 今は維新の会が、クソであろう。 北 (...続く)

    • 丸山穂高衆院議員(日本維新の会)の北方領土戦争奪還発言はアリか?

       大アリであろう。 丸山議員の発言を否定するほうがおかしい。 彼はロシアと戦争しろと言ったわけではない。「戦争でこの島(北方領土)を取り返すのは賛成ですか?反対ですか?」 と、聞いただけなのである。「 (...続く)

    • 宮田亮平文化庁長官「韓国は日本にとって兄姉のような存在」

       この発言に称賛する韓国民が多いという。 日本では批判する声が多かろうが、歴史好きの身としては解らないでもない。 古代日本にとって、カラは師であり、コマは兄弟子であった。 しかしもう、カラもコマも死ん (...続く)

    • 人を信じるのは大切なことか?

      「飛行機代をなくした見ず知らずの少年に医者が6万円貸してあげたら、後日返ってきた」 という「沖縄の美談」には、いくつも問題がある。  まずは、少年が6万円をなくした理由である。 すられたか落としたか、 (...続く)

    • 北朝鮮にカネをくれてやりたい日本人なんているのか?

       犯罪者は犯罪者である。 が、犯罪者の子孫は犯罪者ではない。 犯罪者は賠償すべきであるが、犯罪者の子孫が賠償する必要はない。 ましてや戦争の結果は善悪ではない。 勝ち負けだけである。 敗れた方を一方的 (...続く)

    • なぜ大津レイモンド淡海保育園児事故など痛ましい事故は相次ぐのか?

       右折は難しい。 なかなか入れない時がある。 まるで長縄跳びのようである。 長縄跳びに失敗しても、引っかかるだけである。 右折の場合、ただでは済まない。 大津の事故は痛ましい限りである。 亡くなった園 (...続く)

    • 安倍首相の「(上皇さまが)末永くお健やかであらせられますことを願っていません」発言は本音なのか?

       まるで韓国のナントカ議長の発言のようである。 日本の政治家で、いまだかつてこれほどの失言を聞いたことがない。 過失でも問題である。 故意ならば大問題である。「こんな人たちに負けるわけにはいかない!」 (...続く)

    • 皇居周辺上空の「飛翔体」は何とかすべきか?

       私の「悠仁さまの机に刃物放置事件」での見立ては完全に間違っていた。 今のような平和的な皇室に対してテロを起こすような極左の過激派はいないものだと思い込んでいた。 が、いたのである。 とすれば、皇居周 (...続く)

    • 日本政府は北朝鮮に「無条件降伏」したのか?

       昔、日本はアメリカの核に敗れたのである。 今、日本は北朝鮮の核に敗れたのである。 同じ失敗を繰り返してはならなかった。 二度目の敗北は防げたはずである。 官やマスコミが認めようとしない平成の大失敗が (...続く)