FeedPing

一般社団法人 自由社会を守る国民連合

ヘイト規制法(条例)の抜本改正! 米軍基地拡大&日米同盟強化! 原発再稼働、全面推進!管理責任者:一般社団法人 自由社会を守る国民連合 代表理事・有門大輔BLOG侍蟻の出張所旧・在日外国人の特別永住と帰化を許すな!ネット連合旧・沖縄米領復帰運動

PINGが送信された記事一覧 (全27件)
    • 陸自「弾薬騒動」に思う

      画像:沖縄県にて、宮古島の訓練場に物資・弾薬を搬入する自衛隊車輌BLOG RANKING応援Clickよろしくお願いします♪☆輸送能力に難あれど何ら問題ない! 沖縄県にて、宮古島の陸上自衛隊訓練場に (...続く)

    • 衆院選と左翼・妨害集団の没落!

      画像:衆院選の最終日、選挙演説への「妨害集団」に対し、自ら最前線で抗議する桜井誠・日本第一党党首(一社)自由社会を守る国民連合もブログ・ランキング参加中!BLOG RANKING応援Clickよろし (...続く)

    • 辻元落選と関生弱体化…そして維新!

      画像:先の衆院選で落選した辻元清美BLOG RANKING応援Clickよろしくお願いします♪☆「外国人参政権」推進の衆院選だった? 立憲民主党副代表の前職、辻元清美が大阪10区で対立の維新の会候補 (...続く)

    • 武蔵野市・外国人「住民投票権」!

       画像:これまで民主党(現・立憲民主党)や日共(日本共産党)、社民党などの支持を得て当選を果たしてきた松下玲子・武蔵野市長(左)BLOG RANKING応援Clickよろしくお願いします♪ (...続く)

    • 11/13 街頭演説活動への参加報告!

      ★画像紹介!画像上:『東京議会』による街頭演説にて弁士を務められた先生方画像上:弁士の下山陽太氏画像上:『新亜細亜同友會』の福山辰夫會長(中央)画像上:街宣活動に用いられた放送宣伝車BLOG RAN (...続く)

    • 武蔵野市・外国人の「住民投票参加」を阻止しよう!

      画像:選挙期間中の松下玲子・武蔵野市長確かに…反日行動で「ブレ」は一切ないようだ!BLOG RANKING応援Clickよろしくお願いします♪☆左翼・反日勢力の「治外法権」化を許してはなりません!  (...続く)

    • 動画紹介と「カナロコ記事」糾弾!

       先日の駅前街宣と裁判報告会の動画がアップされていますので、ご紹介します。★動画ご紹介!【 瀬戸 弘幸 】川崎裁判の周知街宣と裁判報告会https://youtu.be/lcyFF7OzksQ(提供 (...続く)

    • 沖縄県警への派遣・出向、身分替えは正当!

      画像:沖縄県の米軍北部訓練場にて、機動隊によって排除される極左メンバー(一社)自由社会を守る国民連合もブログ・ランキング参加中!BLOG RANKING応援Clickよろしくお願いします♪☆愛知県の (...続く)

    • 裁判報告と卑劣な(演説&選挙)妨害!

      画像:川崎駅前での演説妨害の様子(一社)自由社会を守る国民連合もブログ・ランキング参加中!BLOG RANKING応援Clickよろしくお願いします♪★お知らせ 川崎市内では目下、衆院選と時期を同じ (...続く)

    • 沖縄県への警察部隊の派遣をめぐり…

       画像:沖縄県での反基地闘争で「極左分子」を摘発するために全国各地の警察から警察官が派遣されている!(一社)自由社会を守る国民連合もブログ・ランキング参加中!BLOG RANKING応援C (...続く)

    • 旧日本人の国籍復帰!

      (一社)自由社会を守る国民連合もブログ・ランキング参加中!BLOG RANKING応援Clickよろしくお願いします♪ ☆「特別永住」廃止の足掛かりへ? 日本統治時代の台湾に生まれ育ち、日 (...続く)

    • 川崎市への開示請求と、ヘイトなる所謂「虚偽告訴」への反撃!

      画像上:現在、川崎市は市長選の真っ只中!中でも無所属での女性候補・川村るみ子女史(ポスター掲示板の真ん中)は、かの「川崎市ヘイトスピーチ規制条例(川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例)」について (...続く)

    • 直ちに「北朝鮮による拉致事件の普及啓発を推進する決議」を!

      (一社)自由社会を守る国民連合もブログ・ランキング参加中!BLOG RANKING応援Clickよろしくお願いします♪☆ヘイト規制を即時、全面停止してやるべきこと! さる10月11日、大阪府議会本会 (...続く)

    • 未来の「米領」を守る精鋭部隊?

      画像上下:国境離島警備隊を報じたニュースより☆安保条約に基づく相互防衛を見据え! 8月上旬、日本政府は尖閣諸島周辺の島々にミサイル部隊を配備する方針を固めたと報じられた。 実際の部隊は2022年末か (...続く)