FeedPing

ESSAY「球体思考」

自分を球体の核に存在してるとの思考・意識で物事を考え観る。また、自然の中の人間。

PINGが送信された記事一覧 (全220件)
    • 04215

      昔からこの方法で行ってるから将来もこれで行く、昔からこの考えで来たので変更するとなく邁進する、時は流れる、しかし、その内容も変化して流れる、人の感性の変革が起きる、その時代の思考に合わせた行動しない限 (...続く)

    • 04218

      理論で解決を考える、理屈で解決を考える、とちらが正解じゃ、日々理屈で思考してるパターンでは後々の内容は全て理屈創造物となり破壊も早い、出来ないと思えば出来ない、不定的思考では良策は現れないなぁ、人の歴 (...続く)

    • 04219

      しかし反応は総じて芳しいものではなく「野菜づくり? まったく経験ないんでしょ? 頭で考えるほど簡単ではないよ」「農業は自然相手だ。仮に工場化しても、機械部品をつくるのとはわけが違う。コンスタントに利益 (...続く)

    • 04213

      人は自己都合で多くの話をする、その都合の駆け引きだ解決するものばかりで無い、「損して得とる」という思考もある、50%=50%の天秤で事は終わらない、●●●●条約など世界には無数に存在してる、各国の都合 (...続く)

    • 04214

      国が違えば文化も異なるもので、日常生活で受けるカルチャーショックは実にさまざまです。なかには母国では当たり前だと思っていても、他国では通じなかったりすることも珍しくありませんよね。だから知らない文化に (...続く)

    • 04208

      自分の思考を誤字・抜け字があれど書くことであろうか、これらは自分が気付けば手直しすれば良い、初めから上手に書くことは考えなくてもよい、他者は何でも言う、全て学びなんだ、文字、写真、絵を投稿してると自分 (...続く)

    • 04209

      「成功や失敗は、自分の考え方ひとつだと思っています。普段からあまり成功と失敗にはこだわっていません。なぜかと言うと、物事において『結果が良くなかったんだな』と感じた時には、『じゃあどうすればこの経験を (...続く)

    • 04210

      7. 5 富裕層は長持ちするものを買って倹約する富裕層は頻繁に新品に買い替える印象がありますが、物持ちのよい方が多いです。例えば、靴や家具などは高くても長持ちするものを買い、時には修理して長く使う方も (...続く)

    • 04211

      どう考えても現在に置いて、全ての人が使用してる貨幣に変わる物があるようでないにも等しい、電子マネー、仮想通貨、金、その他、それぞれ長短がある、貨幣にも長短がある、しかし、通常の生活にて使用のしやすさ、 (...続く)

    • 04212

      ・あらゆる理論・理屈を並べようが真理には勝つ事不可能。・クレームが商売のネタ分からない経営者自分は悪くない客が悪い参考)s→ 何でクレーム言われないといけないのだすか、はぁ、プロは如何にして客を満足さ (...続く)

    • 04205

      現時点の常識・当たり前に自信があなたは持つことが出来ますか、それとも自信があれませんか、各民族は必ず宗教・神を信じて信仰してる、これに間違いが隠れてませんか、何のために宗教を信じて日々を送りますか、日 (...続く)

    • 04206

      その国の国民性も色彩感覚で見極めることが可能しゃなぁ、動的・静的・暑さ感・寒さ感・明暗派手・地味、良いとか悪いとかでない、カラー・モノクロか、しかし、モノクロの表現は難しいかもなぁ、デイライト・タング (...続く)

    • 04207

      日本語は曖昧な表現言葉が多い、いい加減、常識、当たり前、その周辺、意識表示もハッキリと示さない、又来てください(来てもらうと困るが)日本国内外交でもYES・NOなし、だから心も曖昧な点が多くなる、私は (...続く)

    • 04204

      人の都合で善悪・長短を決めつけている、自然からはこれらは存在しないと考えるが無難であろう、自然は人の都合で動くことはない、人が死ぬのも悲しい物ではない、産まれたらいずれ死は訪れる、それは年齢に関わるこ (...続く)

    • 04203

      洗脳、暗示で良き意味なら良いが、大概、悪い意味で表現されることが多い、それで人類はこれで間違いを植え付けられてそれぎ当たり前と考えるようになる、その間違いが現在浮き出る事になる、それに気付かず日々を送 (...続く)

    • 04198

      蟻の集団で何も働かない蟻の存在、この蟻を数年研究してる学者も理解・解説ができないとか、それで人間世界も同じとの考えが成立する、2:6:2という比率、右の2は役立たずの人の比、しかし、これは無駄だから取 (...続く)

    • 04199

      日々、人は働く、そこでこれで万全と考えて動いている、しかし、他人も同じ事を考えて働く、日々が経ち、あー〜と気付くが遅い、何らかの不具合は必ず隠れてるし、制作効率、性能にばらつきが産まれる、同じような他 (...続く)